Cucina Italiana Altopascio [ イタリア郷土料理店アルトパッショ ]

カテゴリ:当店のお料理( 22 )




自家製フォカッチャ

こんばんは!

日本の夏らしく、蒸し暑くなって来ました。
ところで、当店の自家製フォカッチャは召し上がったことはありますか?
e0238596_18292790.jpg


e0238596_18292783.jpg
ランチタイムは、食べ放題でお楽しみいただいております。
平日は、オレガノとローズマリーを乗せたフォカッチャ。
休日は、上記2種類に加え、タマネギを乗せたフォカッチャもございます。
◯ローズマリーのフォカッチャ
e0238596_18292733.jpg

◯オレガノのフォカッチャ
e0238596_18292773.jpg
ディナータイム限定で、ブドウのフォカッチャもございます。
干しブドウではなく、巨峰のような粒の大きなブドウを、
フォカッチャの生地に直接乗せて皮ごと焼いております。

お店に関わるようになって、年中フォカッチャを食べていますと、
蒸し暑くなり始める5月中旬あたりから、
いつもよりも、モッチリとした感じにおいしく発酵していることに気が付きました。
ご来店の際には、是非、自家製フォカッチャをどうぞご堪能くださいね。

飲み放題プランやお料理コースのお問い合わせが増えてまいりました。
当店では、15名様から貸切可能です。
最大人数は、20名様までです。
ご予約前の店内のお下見、ご相談等、随時承っております。
お電話でお申し付けくださいませ。

↓こちらもどうぞご覧くださいね。

当店のご案内
ランチメニュー
ランチコースメニュー
ディナーグランドメニュー
ディナーコースメニュー
飲み放題付コースメニュー
貸切をご検討中のお客様へ

Cucina Italiana Altopascio(アルトパッショ)
ランチ 11:30-15:00(L.O.14:00)
ディナー 18:00-22:30(L.O.21:30)
定休日 火曜日
TEL 042-505-8312

ランチタイムは、パスタまたはグリルをご注文のお客様は「フォカッチャ食べ放題」です。
フォカッチャが売り切れ次第、時間前でも閉店いたしますので、
お席のご予約がオススメです。
ランチタイム、ディナータイムともに、お席のご予約を承っております。

日替わりランチメニュー、新メニューのご紹介等、
twitter、facebookページにて情報をお届けしております。
「アルトパッショ」で検索してみてくださいね!

(ほ)
[PR]



by altopascio | 2015-06-25 18:25 | 当店のお料理

秋のメニューをお楽しみください

こんにちは!

やわらかな日差しが心地良い日々ですね。
アルトパッショでは、秋らしいメニューが充実してまいりました。
e0238596_1331101.jpg

一年の間で今だけの味覚!
旬のものを食べて、秋を楽しみましょう。
e0238596_13311178.jpg

フレッシュポルチーニ入荷しております。
e0238596_13311574.jpg


国立市は歩道が広く、散策が楽しい街です。
11月1日2日3日は、天下市と一橋祭もあります。
いつもの国立も、人出の多い国立も魅力がいっぱい♪
お店の入り口には、国立市内の器を扱っているお店の地図もございます。
e0238596_13311819.jpg


散策の前後にお腹が空いたら、アルトパッショへ!(^m^)♪
お席のみのご予約も承ります。

TEL: 042-505-8312
定休日: 毎週火曜日

Twitter、facebookページで、
日替わりランチ、新メニューのご紹介等、
当店の情報をお届けしております。
「アルトパッショ」で検索してみてくださいね。

(ほ)
[PR]



by altopascio | 2014-10-19 13:04 | 当店のお料理

ランチメニューに新登場!

こんにちは!
外は暑くて、室内はとても涼しくて、でも室内ばかりにいると冷えてしまったり、
外と室内の気温差で意外に体力消耗してしまいますよね。
なかなか難しいですね...。
当店がお世話になっている、昭島市の中野農園さんから届けられる野菜は、
みんな大きく元気に育っていて、
特にズッキーニは長さが20センチを超えている時も!
太陽をたくさん浴びて栽培されたいろいろな野菜を、
野菜そのものを、丸ごとお楽しみいただけるランチメニューが、夏季限定で登場します。
暑くて、どうしても食が細くなってしまう方、普段から野菜不足にお悩みの方、
もちろん、野菜が大好きな方にもオススメです!

○夏季限定 中野農園のごちそうゆで野菜サラダ
e0238596_15233012.jpg


本当にシンプルな調理方法なのですが、丸ごとじっくりゆでることで、
野菜自体からのやさしい甘みと旨みがダイレクトに味わえます。
オリーブオイルと自家製ハーブ塩が、ゆで野菜の引き立て役に徹しています。
大きくカットされているので、食べ応え◎
ランチタイム限定の食べ放題のフォカッチャとともに、お楽しみくださいね!

*「夏季限定 中野農園ごちそう茹で野菜サラダ」は、
2014年9月下旬に終了いたしました。
ありがとうございました。

==アルトパッショ営業時間==
ランチ 11:30-15:00(L.O.14:00)
ランチタイムは、食べ放題のフォカッチャが売り切れ次第、
閉店時刻前であっても早く閉店いたします。
ディナー 18:00-22:30(L.O.21:30)
定休日:毎週火曜日
TEL: 042-505-8312
お席のご予約、お問い合わせお待ちしております。
================

(ほ)

[PR]



by altopascio | 2014-07-18 00:48 | 当店のお料理

イタリア産サマートリュフ

ウンブリア州からサマートリュフが入荷しました。
この時期のものは冬のものより少々 匂いが控えめですがなかなかよいです。
e0238596_1156586.jpg

e0238596_1204552.jpg

お値段も少し控えめ…
今回はじゃがいもとリコッタを詰めたラヴィオリにしてみました。
ソースはポルチーニとバターで。
昨日から始めましたがなかなか好調です。

岐阜からはいったフレッシュな仔ヤギも残り少なくなってきました。
初夏でしか味わえないイタリア郷土料理 いかがですか?
e0238596_11585066.jpg

[PR]



by altopascio | 2013-06-09 12:01 | 当店のお料理

パーネ・トスカーノの楽しみ方

こんばんは!

1つ前の記事にもありますが、
先週末は、オリーブマーケットに出店しており、
「パーネ・トスカーノ(トスカーナパン)」を販売いたしました。

トスカーナパンは、塩分が含まれておりません。
イタリアの他の地域では、塩分が含まれているパンも食べられていますが、
トスカーナでは、塩分が含まれていないパンを食べるそうです。
遠い昔、塩が手に入りにくかったから・・・等、いろいろな説があるようです。
味がないパンですので、トッピングは少し味の強い物の方がオススメです。

「トスカーナパンのトッピング例を知りたい!」
と、店主に言いましたら、いくつか作ってくれました。

e0238596_1842157.jpg
左:トマトとオリーブオイル
右:インサラータ・ルッサ(ロシア風サラダ)


e0238596_1835047.jpg
左:ラルド(生ハム、脂身の部分)
右:マッシュルームのにんにくマリネ


試食販売をしてみて思ったのですが、
トスカーナパンは、具材を乗せて少し時間が経ってしまっても、
水分や油分に強く、へたらないと思いました。
8枚試食分を用意しようとして、慣れない手つきで多少時間がかかっても、
最初に乗せた1枚目は、まだまだ水分、油分に負けていませんでした。
(でも、乗せたてが一番見た目は良いですが^^;)

お店では、煮込み料理に添えてお出ししております。
○ランプレドット(ギアラの煮込み)
e0238596_1821463.jpg


イタリアでは、このような煮込みの他に、軽食という感じで、
このランプレドットをパニーニに挟んで食べている人が多いそうです。
きっと、旅番組でご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

お料理を召し上がっていて、
「ちょっと、バゲットに付けて食べたいな~」
と、いった気分になりましたら、
トスカーナパン(¥100)もご用意しておりますのでお申し付け下さい。

<予告>
4月27日、28日、29日は「トスカーナフェア(シエナ料理の夕べ)」を開催します。
詳しくは、コチラ をご覧ください。
ご予約、お問い合わせお待ちいたしております。
tel 042-505-8312

(ほ)
[PR]



by altopascio | 2013-04-21 18:47 | 当店のお料理

どんな料理?シリーズ

こんばんは!
本日火曜日は、
お店はお休みをいただいておりますが、
ブログは関係なく更新します(^m^)
さて、久しぶりの「どんな料理?シリーズ」です。

好評につき、先週に引き続き、
明日からも週替わりメニューに登板することになったお料理をご紹介します。

○ 豚バラ肉のロースト レンズ豆を添えて
e0238596_18411932.jpg


イタリアではお正月にレンズ豆を食べる習慣があります。
食べれば、年内はお金に困らないと云われているそうです。
平たくてコインのような形だからでしょうか…?
お豆は体に良いと分かっていても、
独特のパサつきや青臭さが苦手な方もいらっしゃると思います。
豚バラ肉とレンズ豆を一緒に食べると、
レンズ豆効果で脂っこさが軽減し、
お肉のジューシーさと、
お豆のプチプチとした食感が合わさります。
レンズ豆自体に味の主張がありませんので、
豚バラ肉の旨味を堪能出来ます。
お正月のおみくじで金運がイマイチだった方も、
イタリア式の縁起物で金運UPを狙えるかもしれません…(笑)
是非、召し上がってみて下さいね!

(ほ)
[PR]



by altopascio | 2013-01-08 18:18 | 当店のお料理

どんな料理?シリーズ

こんにちは!

お久しぶりの「どんな料理?」シリーズです。

アルトパッショでは、グランドメニューと週替わりメニューがございます。
週替わりメニューは、だいたい定休日明けの水曜日に変更することが多いようです。
評判のものはそのまま残っていたり、グランドメニューに移動したり・・・。
モッツアレラチーズとトマトのサラダは、今ではグランドメニューで、
いつでもお楽しみいただけるようになりました。
e0238596_1617328.jpg


週替わりメニューより...
○初カツオのカルパッチョ
e0238596_1619247.jpg


初カツオが大きく分厚いので、まるでお肉を食べているようなボリューム!
ミニトマトの食感と酸味でさらに箸がすすみます。
いつもはお醤油でお召し上がりになる方にも、オススメです。
他にも、串焼きもご用意しております。

○そら豆とグリンピースと魚介のリゾット
e0238596_16263330.jpg

お豆類が苦手な方も多いと思うのですが、
お豆+ホタルイカ+リゾットを同時にお召し上がりいただきますと、
ホタルイカのコクが、お豆とリゾットをさらに味わい深くさせてくれます。
お豆+リゾット、他の魚介類+リゾット、「えーい!思うままに!」と、フォークに乗ったもの...
それぞれの素材のおいしさがバランス良く口の中に広がります。

よろしくお願いします!
e0238596_16494762.jpg


mixiにて、「アルトパッショ」コミュニティを開設しています。
こちらでは、店主が描く歴代のゆるゆるテイスト看板をご紹介しています。
どうぞ、遊びに来てくださいね!

(ほ)
[PR]



by altopascio | 2012-04-22 16:56 | 当店のお料理

春のぐるぐる巻きフェア

こんばんは!

e0238596_20572484.jpg


昨日から、描き変わりました。
ぐるぐる巻き料理?

○鶏もも肉とゴボウのガランティーヌ
e0238596_20585465.jpg


鶏肉のボリューム感とゴボウの歯触り、そして香りが広がります。
お酒にも合いますし、
お弁当のおかずに入っていたらきっとうれしくなってしまうような親近感があります。

こうしたぐるぐる巻き料理が、他にウサギとウナギでご用意しております。
よろしくお願いいたします。

(ほ)
[PR]



by altopascio | 2012-03-12 21:14 | 当店のお料理

野獣系ラインナップ

こんばんは!

週替わりメニューの一部が、野獣系が充実したラインナップになりました。

e0238596_2292373.jpg


お肉だけでなく、お魚のメニューもございます。

○本日の鮮魚のグリル
e0238596_22123524.jpg

お魚のフワフワな優しい食感、歯触りが良く甘味が引き出されているお野菜、
ソース含まれているお魚のだしが柔らかな塩味となり、
バターのコクがありながらもさっぱりした後味です。
付け合せのお野菜もこのソースでどんどん食べてしまいます。

年度末に向けて、だんだんとスケジュールがタイトになってくる時期ですよね。
2月は短いですし(今年は閏年ですが...でも!^^;)。
お肉、お魚、お豆など、パワーの源になるメニューをご用意して、
お客様のご来店をお待ちしております。

(ほ)
[PR]



by altopascio | 2012-02-22 22:41 | 当店のお料理

どんな料理?シリーズ

こんにちは!

週替わりメニューの方は、春を感じるメニューが増えてまいりました。

○バッカラのマンテカート
e0238596_15212016.jpg

バッカラ(干し鱈)の下に、緑と白のソースがありますが、何だと思われますか?
緑はグリンピース、白はカリフラワーなのです。
店主がイタリア滞在時に一番長く過ごした地域は、たくさん豆を消費する地域です。
このように、大量の豆を丁寧にすりつぶして食べることが日常的でして、
地元の方々はこのグリンピースの緑色を見ると、「もうすぐ春なんだな~」と思うのだそうです。
グリンピースが苦手な方も、食べ方が変わるとイメージが変わると思います。
バッカラの塩味+グリンピースソースの甘味、
または、+カリフラワーソースの優しい味のコントラストをお楽しみいただける一品です。
出来立てですと、より、ソースの素材の味が存分に味わえます。
トスカーナパン(¥100)もご一緒にいかがですか?

○旬の貝と新玉ねぎのスープ
e0238596_15444250.jpg

細く細くスライスされている新玉ねぎから存分に甘味を引き出されていて、
少しのニンニクと角切りトマトが良いアクセントになっています。
スープだけでひと口、今度は貝と一緒にスープをひと口・・・
と、味の違いを楽しんでいる間に食べ終わってしまうスープです。
まだまだ外は寒いですから、まずはスープをご注文いただくお客様も多いようです。
今後も色々なスープが登場する予定ですので、お楽しみに!

○パスタ・エ・ファジョッリ
e0238596_15593874.jpg

こちらは、アルトパッショのオープン時からのメニューです。
ランチタイムでも、ディナータイム(グランドメニュー)でもご注文いただけます。
白インゲン豆をすりつぶし、トマトと混ざっているのでほんのりピンク色です。
小さなパスタも入っていますので、食べるスープという感覚に近いと思います。

寒さや暑さは関係なく、体の芯は冷えてしまいがちですよね。
低糖質、高たんぱくのお豆をイタリアの人達のように、味わってみませんか?

(ほ)
[PR]



by altopascio | 2012-02-19 16:14 | 当店のお料理

東京都国立市のイタリア郷土料理店アルトパッショの情報をお届けします。ランチタイムはフォカッチャ食べ放題です!
by アルトパッショスタッフ
プロフィールを見る
画像一覧

アルトパッショ公認サイト一覧

最新の記事

タグ

検索

ブログジャンル

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。